すじがねくんシリーズ

ストラットサイドタワーバー 「すじがねくん」
よく曲がる!フロントの入りと粘りが違う!
抜群のコーナリング特性が生まれる...。

実用新案登録済
従来のフロント.フル補強を超える超高剛性でコストは1/10!
面倒なフェンダーの脱着や穴開け、溶接は一切不要なボルトオン装着!
取付部は独自のロック方式で溶接にも優る強度と精度!
ボディ剛性の確保には溶接やウレタン材充填、ロールバーの装着など、様々な補強方法があります。しかしそれはどれもフロントバルクヘッドより後方の補強であり、フロント部分を含めた車体全体の剛性バランスやコストの問題を考えると疑問が生じます。従来までの補強法とは一味違った機能性を備えた”すじがねくん”は、最もハンドリングに影響のあるフロントリーンフォースメントとモノコックフレームをつなぎ、バランスの取れた高い剛性を生み出す画期的なフロントボディ補強パーツです。フェンダーの脱着※1や穴開け加工、溶接などは不要でボルトオンで簡単装着することが出来ます。コストは従来のフロントフル補強の1/10程度。取付け部には独自取付け方式※2を採用し、溶接並みの取付け強度を確保することに成功しました。ビギナーからプロフェッショナル、全てのドライバーにおいて、ハンドリング、コーナリングの違いを体感することが出来るでしょう。
溶接並みの取付け強度。独自の取付け方式
リーンフォースメントの取付け穴よりも径の大きいアンカーボルトで、穴を押し潰すように広げながら確実にロック。単なるボルト取付けとは違い、ずれを生じることはありません。
※1.一部の車種はフェンダーの脱着が必要です。※2.一部の車種は取付け方式が異なります。


     
スーパーすじがねくん 
       
               

GRB 「圧倒的な旋回能力とスタビリティ」

スーパー筋金くん GRB ”スーパー筋金くん”               
¥24,000

普通のタイヤなら、元々の純正パイプでも十分でしょ!・・・と思っていたら先の世界がありました。
イケないところがイケてしまう物凄さ。
恐るべしGRB。フレーム構造の優秀性を物語ります。
作った本人もビックリです。

レガシィ BD/BG5
 ¥19,800
(フェンダー脱着不要)
レガシィ BE/BH5
 ¥19,800
(フェンダー脱着不要)
レガシィ BP/BL5
 ¥19,800
(フェンダー脱着不要)

フォレスター用
フォレスター SG5
 ¥19,800
(フェンダー脱着不要)

大好評!! スカイライン R32 GTR・GTS

スカイライン R32 GTR・GTS
 ¥19,800
(フェンダーの脱着が必要です)

インプレッサ用
インプレッサ GD系
 ¥19,800

(全モデルフェンダー脱着不要)
インプレッサ GRB/GH系
 ¥24,000

(全モデルフェンダー脱着不要)

ランサー
Evo.10 CZ4A
 ¥19,800

(フェンダー脱着不要)
大幅な進化を遂げたリアフレームに対し以前の構造 が踏襲されたフロント。
OEMタイヤ以上のスペックで走られる方に不可欠のア イテム。中高速コーナーの安心感は別物です。
Evo.4〜6、CN/CP9A/CM5A
ミラージュ CJ4A
 ¥19,800
(フェンダー脱着不要)
好評のすじがねくんがグレードアップで新登場。さらに剛性をUPした3点支持のスーパーデルタスタイル。スーパーローダウンにも対応しサーキットアタックも
OK!さらに安全性も充分に確保したクラッシュ吸収構造。
※取付の際、Evo.4・CM5A・CJ4Aは、フェンダー下側のボルトを外し、スペースを確保する必要があります。

リニューアル!
Evo.7〜9用
Newスーパー剛性パネルタイプ
 ¥19,800
(フェンダーの脱着が必要です)


-->
すじがねくん ¥18,000


FTO DE3A
ランサーEvo.0〜3
ミラージュ CD5A・CD/CE9A
CA/CC4A

インプレッサ GC/GF GD/GG
(2001.12まで)
レガシィ BC/BF

セリカ ST185 セリカ ST205/202

シルビア S14 シルビア S15

シビック EG6 シビック EK4/9

RX7 FD3S

※ シルビア S13・S15、RX-7 FD3S インプレッサ GG/GD(2002.1〜)はフェンダーの脱着が必要です。


実用新案登録済




       
メンバー筋金くん
ロアアームバーを超える新発想コントロール
       
               


もし、2008年式のGCやBEが欲しかったら? 選択の余地はありません

メンバー筋金くん GC8・GF8・GDBスペックC(サブフレーム無しGDB)
"メンバー筋金くん"=¥18,000


「え、コレだけかよ〜」「だからマトモな仕事するんですよ!」
複雑な構成ほど剛性低下の元になることもあります。
クロメンが負荷を受けるとフロントフレームにはローリングモーメントが発生する。
クロメンの変形よりもクロメン+フレーム揺動の方がコーナリングに与える影響は大きい。
今、解き明かされるこの真実!。
パイプ曲げ応力負担させるなんて許せない!=驚くほどシンプルなトラス構造が軸力負担します。
今どきタイヤのGにも耐える!強靱なスチールパイプ+削り出しボス。
(対応ターボモデル)

SST車は街乗りから、その差がわかる

メンバー筋金くん エボ10”メンバー筋金くん”               
¥20,000

レスポンスとリニアリティの王道をゆく。
シャシ性のプラスAYC ACD ASC制御。
高度な電子制御に挑戦状をたたきつけたら、更に上の次元へと進化しました。

CP9A CT9A 装着時以上の感動を再び約束します。

「右脳直結のレスポンス」 「異次元のヨーコントロール」
”メンバー筋金”くん ”メンバー筋金”くん
CT9# ⇒ ¥18,000
CP9# ⇒ ¥18,000
「ロアアームバーでクロスメンバーの変形は防げても、揺動は防げなかった」
大胆にも車体外殻からクロスメンバーの揺動を規制。
アンダーにひれ伏した屈辱は昨日までのもの。
ゼロカウンター走りはエボ使いのスタンダードになる。

GO!DIRECT
「Z軸に感動が無ければボクサーを駆る必要はない」

GRBインプ・BP・BLレガシィ
メンバー筋金くん

GRB  ⇒ ¥20,000
BP・BLレガシィ(ターボ車のみ)  ⇒ ¥20,000

メンバー筋金くん ダイレクトにフロントクロスメンバーの揺動を押さえ、フロントフレームのツイストも抑制。ロアアーム前方&後方のピボットを同時に剛性UP。シンプルなパーツですが効果は歴然のダブルエフェクト。
切っても戻しても、スーパーレスポンシブでありながら、出過ぎた真似は致しません。
メンバー揺動による対地キャンバ角変化をストップ。タイヤの減り方まで違います。
荒れた路面でのワンダリングも一掃。ゆとりのスタビリティを確約。ボクサーエンジン搭載車特有の地を這うようなコーナリングとレスポンスを際立たせます。

ランサー
Evo7〜9MR
  ¥18,000
Evo5〜6
  ¥18,000

インプレッサ
GRB
  ¥20,000
GC8・GF8・GDBスペックC
  ¥18,000

レガシィ

BP5・BL5ターボ
  ¥20,000





       
筋金くんTRACTION
リアの粘りが違う!グリップインフォメーションが伝わる!
グリップもドリフトも楽しくなる!
       
               

GDB 「シートバックに隠されたWEAPON」

GDBインプ ”筋金くんTRACTION”
GDB ⇒ 
¥22,000
GDB TRACTION 気合の入ったGDBほど効果はテキメン。「わかります?机に消しゴムを擦り付けるようなテールスライド」
サーキットでスーパーテクニック発揮!。もしくは振られてタコッたときの用心棒まで勤めます。
目立たぬ所で偉大な効果。リアシートの裏にコッソリと装着。あるいは隔壁で仕切って堂々とつける。
トランクスルー可能なスティッフナープレートと、強靭なセンターセクションの2種付属です。

なんたって、コ・レ・ハ、コーナリングの「兵器」ですからね、トランク開けて検問は注意ですぞ!!。

インプレッサ
GDB・GDA
  ¥22,000










| Home | 新製品 | 情報コーナー | 商品ラインアップ | お問い合せ先 | About Us |

Copyright (C) 2000-2002 Car Station Marche All Rights Reserved.