アライメントテスタ・ショックテスタ

マルシェは足廻りのスペシャリストです。

最新式4輪アライメントテスター
より正確な作業とデーター取りがスムーズに出来るようになりました。

【料金】
 セット測定料・・・・・・・・・ 6,000
 調整1箇所に付き・・・・・ 2,000
 特殊調整1箇所に付き・・ 3,000円より
 輸入車調整1箇所・・・・・ 3,000円より
GRB・BP・BL用 & GDB ・GC8・BEBH用「CT9用も作りました!」
GRB・BP・BL用
ワイドアングルアッパーマウント
プレートのみ
¥16,000(GDBは6°固定ハイキャスター調整キャンバー仕様もあり)
GDB GC8 BE5 BG5その他共通PCD車(GD/GCはマルチ取り付け穴互換可能)

ロールセンターアダプター不要。フロントサスの対地キャンバー変化は「上」で弄れ!。
限界Gでもロールでフロント荷重が逃げません。
キングピン角を傾斜させ、シャープなレスポンスとロール時の外倒れ防止。
※プレートキットは有名メーカーのピロユニットがレトロフィットします。オーリンズ・クスコ・テイン・ジール他。

ピロ付き  
¥27,000
GRB BPBLのスポーツコイルオーバーに標準装備。
GDB ・GC8・BEBH用
GRB&レガシィ・限定ハイキャスターワイドアングルアッパーマウント
ピロ付き  
¥44,000
プレートのみ
¥33,000

左右キャスター差を微調整可能。スポーツコイルオーバーキットは差額だけでオプション装備ができます。

ハンドリング向上シムキット インプレッサ用
キャスター左右差。せっかくのシンメトリーデザインもサスペンションの数ミリ差で台無しです。

○キャスター調整シム
(0.4/0.8/1.6/2.3/3.2/4.5 各2枚)
アルミロアアームの分割部に挟んで簡単にキャスター調整ができます。概ねの目安となる実測換算表付きで簡単です。
○アンチダイブコントロールシステム
(3.2/4.5/6.0/9.0 各4枚)
ロアアーム後方のブラケットとフレームの間に入れて調整します。柔らかいノーマルのスプリングで設定されたアンチダイブジオメトリーを硬められたサスやドライバーに合わせられる様工夫しました。アプローチでアンダーしやすい。フロントロックしやすい。などの悩みを現在のサスセッティングのまま解決可能です。

【部品代金】 ※取付調整料金は別途いただきます。
 GDA/B・GGA/B   ・・・6,800
    (キャスター調整のみ1セット/12枚)
 GC/GF8全車     ・・・8,800
    (1セット/28枚)
コーナーウェイトゲージ
コーナーウェイトゲージとは、タイヤ毎に測れる車重計のことです。
個々のタイヤにかかる重量を車高調整などで変え、左右バランスを整えることが出来ます。
4輪アライメント調整の前にコーナーウェイト計測・調整をお薦めします。
荷重移動がスムーズになり取り付けしたサスペンションの性能がフルに発揮できます。又、コーナーウェイトを合計(車両重量として軽量化計画を立てたり)パワーチェックを同時に行い、パワーウェイトレシオ・トルクウェイトレシオを計算してライバルと競うことも出来ます。

【料金】
 コーナーウェイト計測・・・4,000
    (車両重量計測)
 コーナーウェイト調整・・・8,000円より
               調整する為には計測が必要です。
ショックテスター
ショックアブソーバーオーバーホール時や開発テストに使用しております。

【料金】
 1本・・・・・4,000円より
       ショックアブソーバーの形状により異なります。

正確なテスターより生まれる完璧なセッティングとデータの蓄積
全日本ラリートップクラス車輌を手掛けてきたマルシェにしかできない技術があります。あなたの今迄の足廻りセッティングに対する認識がきっと変わります。正確な数値データに基づく精緻なセッティング技術をご体感ください。
特にセッティングの難しいインプレッサのフロントキャスター、リヤキャンバーもピタリと調整致します。
調整不可能と思われる箇所もマルシェにご相談下さい。

下記の症状が出ていたらコーナーウェイト調整が必要です。
4輪アライメント調整をしたのに加減速時ハンドルを左右どちらかに取られる。
ブレーキング時どちらかのタイヤが先にロックしてしまい不安定、制動距離も伸びて危険。 コーナーリング時フロントの入りが左右で違う。
リヤタイヤの流れ出しがやグリップが左右で異なる。
このような症状は対角のサスペンションが突っ張っていて(スプリングコンプレッションが高い状態。スプリングシート半回転で大きく変化します。)ブレーキング時や加速時に前後に荷重移動をすると対角上を支点にシーソーしてしまい左右のタイヤに荷重が均等にかからずに起こる症状です。
対角ウェイトバランスを合わせるのがコーナーウェイト調整です。
人はリズムでドライビングします。左右の操縦性が違っていてはうまくリズムに乗れずミスも出やすくなり楽しく走れません。4輪アライメント調整と同時に行うことをお薦めします。

マルシェでは充実した設備と、豊富なセッティングの経験により培われたノウハウで、あなたのご要望にお応えします。

マルシェは充実した設備とスタッフの技術力で各メーカーのテクニカルショップ、マスターショップ、プロショプ、取扱ショップになっております。
CUSCO TECNICAL SHOP
販売、オーバーホール、仕様変更受付ショップ
販売、オーバーホール、仕様変更受付ショップ
販売、オーバーホール、仕様変更受付ショップ
販売、オーバーホール、仕様変更受付ショップ
販売、オーバーホール、仕様変更受付ショップ
APEXi EXCEL DEALER フットワーク エクセル
MOTOR Sport Shop
その他有名メーカーサスペンションキッド・ショックアブソーバー・スプリング取り扱いいたします



| Home | 新製品 | 情報コーナー | 商品ラインアップ | お問い合せ先 | About Us |

Copyright (C) 2000-2002 Car Station Marche All Rights Reserved.